« やっぱり、似たものどうしかニャア | トップページ | 台風一過でしたニャア »

ヒろが、怒っているのだあ!

08092908cimg0038_3

「 あのねえ、ヒろちんがちょっと機嫌わるいみたいだにゃん」

「それは困ったにゃあ」

08080817cimg0385_2

「えsign01ヒろちんが機嫌悪いsign02 おえさちゃんとくれるかにゃあ…」

coldsweats01 「あ、ごめんごめん、別に君達を怒ってるんじゃないよsign01

 先月23日23:30頃でした、フジテレビ系「ニュースJAPAN」で、「命の現場」のシリーズが放映されていて、カミサンに呼ばれてTVの前に座った時、ちょうどワンちゃん達がガス室で「殺処分」されるシーンだったんだ。

 数匹のワンちゃん達は、狭い部屋に折り重なるように詰め込まれ、ガスで殺されて行った。あの時の、正面に写っていた死に行くワンちゃんの悲しい目が、せつない目が、強烈に脳裏にこびりつき、今でもやるせない気持ちになってしまう。

 数日前、TVで介助犬の感動シーンを見たばかりだけに、同じ犬のこのギャップの大きさにとても信じられない気持ちだったよ。

244

 人の為に尽くす犬、人に愛される犬、その裏で、このように不必要という烙印を押され、殺されていく犬。

 ペットブームの裏で、大量の犬猫が「殺処分」されている現実を、僕達はしっかり認識しなきゃいけないね。

 「犬猫は、人間とは古からの友人」ってのを聞いた事がある、何言ってんだって思うよね。

 でも、施設側は、よくこんな場面を取材させてくれたよね、やっぱり、「現状を見てくれ、我々もやりたくはないのだ」と訴えたいのだろうな。

 インターネットで、関連映像を開いてみるとさ、犬猫をガス室にむりやり入れるシーンもあったよ、次々に迫る壁、一箇所だけの開口部、どんどん逃げていくと、やがて待ってるのは、狭いガス室。彼らはものすごい恐怖感、絶望感のなかで死んでいくのではないのだろうか。 やるせないなあ。

 施設側の人達も、自らの手でガス室に入れるのが、罪悪感でとても耐えられないから、こんなすごい設備を造ったのだろうな。

 このすごい設備、100万や200万では造れないだろう、1000万くらいかかってんじゃないの、こんな設備費用や殺処分費用は、当然税金使われてんだろうから、好むと好まざるとにかかわらず、僕達も犬殺し、猫殺しに協力しているって事だよね。

 熊本県は、行政が殺処分はもうやらないと決め活動し、とうとう殺処分0を達成したんだって、みんなでやりゃあ出来るんだよ。

 皆で意識を持って、変えて行きたいよな。

 犬猫の殺処分に税金を使うくらいなら、その犬猫の幸せのために税金を使おうよ、みんなでいい方法が無いか、よく考えてさあ。

「 ノライヌ君の思い出 」

236

 

237

238

239

240

241

242

243

08092521cimg0036_5

みんなが幸せになれる日が、早く来るといいにゃあ heart01

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« やっぱり、似たものどうしかニャア | トップページ | 台風一過でしたニャア »

ペット」カテゴリの記事

コメント

熊本県の「処分ゼロ」は、私も別の番組で見ました。
できるってことを証明してくれたことは大きな一歩ですよね。
どうが他県でも真似して欲しい方針です。
処分していい命なんて、絶対にあっちゃいけない。
どんな命もみんなが幸せになれる方法にお金を使って欲しいです。
と、私も思います。。。


ニャン次郎の毛柄は、オシャレさんですねshine

ロミ様

 今回はどうにも書かずにはおれなくなって、大人気なく書きなぐってしまいました。bearing
 でも、人間なら抗議こそできるけど、猫ちゃん犬ちゃんにはできません、だから人間が守ってやらねば。
 ロミさんに言うように、処分していい命などないのですからねえ。dogcat

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529436/46416345

この記事へのトラックバック一覧です: ヒろが、怒っているのだあ!:

« やっぱり、似たものどうしかニャア | トップページ | 台風一過でしたニャア »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ