« ポカポカの日が続いています。 | トップページ | さて今回は元気よくいこうかニャ »

2月になると

  2月7日はキャラメルの命日です、もう2年もたつのだからと思いつつもついキャラメルのことを想い出してしまいます、まあほんと情けない中年おとこでございます。catface

さてさて、キャラメルも天国で迷惑がっているかもしれないので、想いでにひたるのも今年までという事で、今回だけお付き合いを。

07120521cimg0198

キャラメルとムーと思ったら、ドアの向うに光る目がsign01

07120521cimg0197

cat 「にゃにモノsign03」 実はちぃーでした。coldsweats01

07120521cimg0223

ムーとキャラメルが庭を見ています。

07120521cimg0222

cat「とーちゃん、かーちゃん何見ているの、ちぃーも見ようっと」

07120521cimg0221

「物干しにとまっているチッコイのはにゃ~に ?」

「あれはチュンチュンだよちぃー」

「へ~、おいしいのかニャア ?」

「………sweat02

Photo

洗面所が好きだったキャラメルhappy01

2009年に描いた、キャラメルが我が家に来た時のエピソードです、ヘタクソですがお付き合いを

134

135

136

137

138

139

140

141

142_2

143_3

 

07120521cimg0181

さてさて、2月はキャラメルを想い出し、ちょっとマイナーな気分になってしまうのか、こんなのを描いてしまいました、以前ご紹介した、ナニワの白パパが主人公です、Kiryuさん勝手にすみません。coldsweats01

Photo_3

2

3

4

5

6

7

8

Kiryuさんの 大阪 Cat Storyに登場する白パパが数日いなくなっていたらしいのです、なにやっていたんだろうと思うと、こんなストーリーを考えてしまいました。

Kiryuさんすみません。coldsweats01

どうぞ白パパ一家に会いにいって下さい。happy01

猫に、君はしあわせか?なんて愚問でしょうね、「しあわせってニャニ?、おいしいものか。」って聞かれるのがせきのやまだろう。

何がしあわせかと言えば、自分の住む環境のなかで、今日一日を生きることがしあわせなんだろうね。

そしてちょっぴり寂しい時、近くに甘えさせてくれる人間がいる、これで十分なのかも知れない。

だから、外の猫たちはかわいそうだなと思うこともあるけど、案外彼らはそれなりに生活をエンジョイしているのだろうね。

そう思うと、せめて誰に害されることなく一生を送らせてあげたい、最期が病気であれ事故であれね。

ポン母さんのブログわたしは野良ポン&サクサクバラ日記に、西欧諸国のイヌネコの殺処分0、日本の殺処分27万という記事を見ました、(なんとわが市の人口並みです、信じられない)日本はGNPで2位の座を中国に明渡したと、ニュースでがたがた言っているけど、それがどうしたのだ、それよりも先進国としてこの殺処分の数の方が恥ずかしいと思うよね、もっと命のはかなさ、大切さがわかる本当の先進国にならなければいけないのではと思うなあ、いやもともと日本人はものの哀れというものを知る民族だったはずでは。

弱い彼らの命を人為的に奪う権利は絶対にないはずだ、殺処分に使う設備費、光熱費、人件費を彼らの命を生かすほうに使うよう知恵をはたらかせようよ、政治家さん、役人さん、そう思わない。

でもこんな偉そうな事を言っているけど、せいぜい僕はにゃん次郎とそらちゃんの2にゃんの面倒をみることで精一杯、それを思うと、日々汗を流しているボランティアさんには頭が下がります、ご苦労様です。

はやく殺処分0のみんなが笑顔こぼれる日本にしたいね。

Sbsh04581_3

はいはい、日々をエンジョイしているにゃん次郎でござる。sign01

Photo_4

そらは日々真剣に生きておりますニャ。

Photo_5

う~んちょっと真面目になっちゃったニャア、次はやっぱ「ムー帝国」でガハハといきますかニャsign01

あっポチニャsign01

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« ポカポカの日が続いています。 | トップページ | さて今回は元気よくいこうかニャ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

読みながら、思わず目頭が熱くなってしまいました。
過去にゃんのことをいろいろ思いだしてしまいました。
たまにはふり返ってみるのも、いいものですね。
人生も、にゃん生も。

光る目eyeキラキラっとして写ってますね。
なかなかこの距離でハッキリクッキリとeyeとわかる写真って、
見た事がありませんし、撮ったこともありません。
パクを暗がりに置いて、試してみようっと♪
でも、すぐに近くに寄ってきちゃうでしょうけどね(笑)

 オザワヒろさん、こんばんは。

 そういえば最近、トラとも会えていないや。
 心配になって今日、見に行ったら、写真は撮れなかったけど、白パパの近くで走っていました。
 よかった・・・2匹とも元気で(笑い)。

ガンジー師は言いました。
「その国で動物がどう扱われているかを見れば、その国が判る。」
国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判ると言うことですね。
だとすると日本は.....
いっしょに生きるってことは、そんなに難しいことじゃないと思うんですけどね。
難しくしてる人達がいるからかもしれませんね。
キャラメルちゃんは下界を見ながらどう思ってるでしょうね。
「やっぱり人間ってまだまだね」?

PS.コナン&ソラン、いつでもネタに使ってやって下さい^^m
ただヒーローよりお笑いの方が向いてると思いますけど^^;

こんばんはhappy01
キャラメルちゃんの想い出にひたるのも全然良いと思います!
カーテンの向こう側に並んでいる姿がなんとも良い感じですね(*゚ー゚*)
そんな写真を見ていると私まで目頭が熱くなってきますweep

ボランティア活動されている方々には本当に頭が下がる思いですよね。
せめて捨て犬や捨て猫が0になることを願いたいです。。。

動画も見ていただいたんですねhappy02
沢山見ていただいてありがとうですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

読みながら、泣けて泣けてたまりませんでした。12月、1月、今月に入って四匹の猫を見送りました。みんな、公園に捨てられていた猫達です。友人三人と車で15分程の公園に10年通って、餌やり、避妊・去勢手術・里親探しをしていました。拾っても、拾っても、手術をしても、どんどん捨てられて・・・。絶えず25から35匹の猫たちがいて、朝夕の餌やり、病院通い、里親探しを当番でやってきました。(その間もたくさんの猫達を見送りました)三年かかって、猫ハウスの準備をして、少しずつひきとりはじめ、一昨年の三月やっと一匹残らず引き取り、今に至っています。ヒろさんの「虹色の電車」は本当に心が慰められました。改めてお礼を申しあげます。みんなが地域猫に理解の気持ちを持ってくれるといいですね。

音函さん
写真を撮ったあとであっと気が付きました、なかなか面白いでしょう。
よかったら白パパにも会って下さい。
過去を思い出させてすみません。coldsweats02

今日は目頭が熱くなる記事で感動しました。
キャラメルちゃん、綺麗な子ですね〜
写真がすっごくいいです。
後ろの光る目、、うまく捉えましたね!
キャラメルちゃんの洗面所好きも、、可愛い、、
うちの猫はバスタブに座ってじっとしてる事がよくあります。
タイルが好きなのかな、猫って。
白猫パパの漫画も面白かったです、、
人情(猫情)漫画ですね!
kiryuさんから日本の野良猫の事伺っていました。
子ネコを捨てるという習慣は止めてもらいたいものですね。
生きている、命がある、、という事をもっともっと大切にしてほしいと思います。
ステキな記事をありがとう、、、

kiryuさんへ
え~sign01トラさんっていらっしゃいましたっけ、それは大変失礼しました。coldsweats02本物のトラさんにお詫びしといてくださいcoldsweats01
白パパにまた頑張ってもらいました、勝手にすむません。bearing

ANKOさん
ガンジーがそんな事を言っているのですか、本当ですね、その通りですね、勉強になりました。
大金かけて(それも税金でしょう)殺処分のガス室作ってなんなんだって思うね。
次回はちょっとソラン君に…なんて思っています。coldsweats01
またいいアイデアあれば教えて下さい。happy02

Yukiさん
新居浜に住んでいた頃、へー太という猫をかっていたのですが、ムーはそのへー太の生まれ変わりと思っているのです、当時は今ほど愛情をそそいであげれなかったものでね、罪ほろぼしですcoldsweats01
なにが出来なくても、みんなが殺処分0の声をあげていくことが大切ですよね。
動画面白かったですhappy01
バツくんのハイタッチ、あ~されてみたいよ~sign01happy02

ruinekoさん
ruinekoさんは、ボランティアされているのですね、本当にご苦労様です。confident
こちらは7スコさんやその友人の方が汗をかいていますが、活動をしていると、よく無理解な暴言も吐かれるそうです。
ボランティアさんを見て、ちょうどいいやと捨てていくとんでもない輩もいるとか、悲しいことですね。
みんなが声をあげていくこと、理解者をふやしていくことが大事なのでしょうね。

(*゚▽゚)ノこんばんは

動物の殺処分、日本は多いと聞いていましたが
そんなに酷いんですね。
とても残酷な国ですね。まったく恥かしい。

今日は父の月命日なのですが、我が家にLを
迎えてからあれこれ忙しくしていたら
忘れたわけではないのですが、哀しみに暮れる
日が少なくなりました。
こんなに癒してくれていたL。
おじいちゃんになって、足腰立たなくなっても
一生面倒みるからね。なんて毎日言ってます。

おはようございます。
今日が、キャラメルちゃんのお命日なのですね。
想い出してしまうお気持ち…よくわかります。

昔、沢山のにゃんを飼っていた方々から、あまり長く引きずると、あちらで仲間に入れてもらえないとか、生まれ変われないとか、伺ったことがあるので…気持ちを切り替えなければと思うのですが…我が家も、今もあちこち十五はじめ、かつてのわんにゃんの写真を飾っています。


キャラメルちゃん…こんなにかわいかったのですから、ショップのご主人も、思い入れが強かったのでしょうね。


まず身の回りで、自分ができることをする…と言う、マザーテレサの言葉を私なりに考え、ささやかでもと思っておりますが…

全く日本は、三等国ですよね。命の重さは皆同じなのに…


餌&安全な寝床、そして自由…時々甘えさせてくれる人間…にゃんの幸せの必須アイテムのような気がします。
そらちゃん、にゃん次郎君も幸せですね。

もうちょい…グチらせて下さいm(__)m

以前にも書きましたが、軽井沢へ行くと、帽子まで被り、着飾っているのは勿論!乳母車?に乗せられていたり、靴を四足履いて歩いていたり…のわんこ達がたくさん!!
勿論かわいがっての?ことなのでしょうけれど…何だか、動物にもみょ~な格差が(:_;)


こんなに経済的にもゆとりのある方々が、ほんの少し、足元で泣く子の声を聞いてあげてくれたら…もっともっと優しさの輪が広がるのに…と思ったり…

まあ、靴履く彼らも、秋には置き去りにされたりしちゃっうのですが…
これからの子供達に、教育で心を植え付け育てるしかないのでしょうか…

ボランティアさん…本当に、頭が下がります。


つい…言いたくなり…長々失礼しました~。


もうちょい…グチらせて下さいm(__)m

以前にも書きましたが、軽井沢へ行くと、着飾っているのは勿論!乳母車?に乗せられていたり、靴を四足履いて歩いていたり…のわんこ達がたくさん!!
勿論かわいがってのことなのでしょうけれど…何だか、動物にもみょ~な格差が(:_;)


こんなに経済的にもゆとりのある方々が、ほんの少し、足元でなく子の声を聞いてあげてくれたら…もっともっと優しさの輪が広がるのに…と思ったり…

まあ、靴履く彼らも、秋には置き去りにされたりしちゃっうので…彼らの何人かにとっては、命ではなく、アクセサリーなのでしょうけどね…(-_-メ)
これからの子供達に、教育で心を植え付け育てるしかないのでしょうか…

ボランティアさん…本当に、頭が下がります。


つい…言いたくなり…長々失礼しました~。


うちも、1月の末くらいに前のコが亡くなってたこともあって、この時期はちょっといろいろ考えます。
何が幸せかなんてわかんないですけどねー。でも一緒に暮らしてる以上は幸せだと思ってほしいんですよね。
殺処分とかはたしかに問題だけど、今ペット税うんぬんの話をしてると、どうしてもそこに結びついちゃうと思うので、なんか考えちゃうんですよね・・・。

はるこさん
西欧はほとんど殺処分なんてないですね、すごいと思います。
実際に熊本県が行政と市民が協力して0を達成しました、やればできるのですね。
おっしゃるように、捨てるという原因を絶つことが、まず大事なのでしょうねえ。
ガキの頃、野良犬をいじめてて、近所のおやじにムチャクチャしかられた事があります、それを父親の言うと、「イヌの方が、お前よりつらかったのだぞ、お前が悪い。」とまた叱られました、今は大人がしっかりしていないのかなあ。

りらさん
Lくんは本当に、幸せだね。confident
心って、相手が人間でなくとも通じるよね、Lくんにとってりらさんはお母さんだもんね。
キャラメルは私達夫婦が病院にかけつけるまでなんとか命をつないでいてくれました、今でもそれを感謝しています。

今日がキャラメルちゃんの命日ですね……
今日はしんみりも許してくれますよね~shineshine
素敵な思い出を……ときには聞かせてくださいね♪

りらさん
Lくんしあわせですね、お父さんも笑いながら見ているかも。confident
でもあんまりLくんばかりだと、リラックマくんが、いじけちゃいませんか。happy02

キャラメルちゃんとムーちゃんとちぃーちゃん
3匹の尻尾の写真が素敵ですね。
尻尾だけだけど、とっても幸せな気分にさせてもらいました。

野良猫を無くせないなら
せめて猫生を全うさせてあげたいですよね。
小さな命に優しくなりたいと何時も思います。

ポン母さん
まあ今の日本、子供の虐待、放置、親が亡くなっても年金ほしさに隠していたりとなにか狂ってしまっているからイヌネコまで考える気持ちのゆとりがないですかなあ。
人間の善を信じるなら、あのむごたらしい殺処分の現場をTV等で公開してくれたというのは、それに携わる人も「本当はやりたくないんだ、だからこの現実を視てみなさんも考えてほしい」という無言の訴えかも知れないね。
ガキの頃セミの採り方もオヤジに教えてもらいました、「逃げる方向を予想してかぶせるように網を…」なんてね、でもしっかり採ってたっぷり遊んで帰るときは虫カゴのセミは全部放す約束でした、「ええかセミは一週間しか生きれんからかわいそうやろ」とオヤジ。
ポン母さんのおっしゃるように、子供に命の大切さを教える事が大切ですね。

たまさん
けっこうみなさん愛猫さんと別れているのだなあと、つくずくまずかったなあと思っていますcoldsweats02
まず捨てるという原因を絶つことが大事なのでしょうねえ。
つむたんは「しあわせ~」と思っていますよ、何故かって、うちのムーもそう思っているから。happy02

ひかりさん
しんみりしちゃいまして、ほんとすみません。
またムー帝国で明るく行きましょかhappy02

ご無沙汰してます。
キャラメルちゃんはきっと 楽しいにゃん生を送った事でしょう。
 
ところで…
ムー帝国は常に負け続けるのでしょうか?happy02
今度は 思いっきり負けてくださいねhappy02

にゃんこさん
にゃんこさんも保護に汗を流されていて、ほんと頭がさがります。
でもどんなに頑張っても捨てたりする人が減らない限り、いつまでもねえ。
みなさんが、イヌやねこにたいしてちょっと優しくなってくれるだけでいいのですがねえ。

みぃこのおっちゃんさん
お仕事忙しそうで、お体の方は大丈夫ですか。
キャラメルは、幸せと感じていてくれたでしょうかねえ。
負けてばっかなところが、ムー帝国のふところの深いところなのであるう。happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529436/50776683

この記事へのトラックバック一覧です: 2月になると:

« ポカポカの日が続いています。 | トップページ | さて今回は元気よくいこうかニャ »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ